フリーランスFPのblog
万FP
10:00~17:00(月~金)

日誌(2020年1月21日火曜日)

今日のアイキャッチ画像は私が夕飯に作ったシチューです。

白菜を入れたので色味がちょっと悪いですが、美味しかったので、そのことについて所感でもちょっと触れたいと思います。

ちなみに、シチューの素は豆乳コーンクリームシチューでした。

本日行ったこと

  • ホームページの調整
  • イラスト作成業務
  • 食材の買い足しとかゲーム売ったりとか
  • シチュー改善大作戦

反省点

以前からグーグルアドセンス審査通っていたのに広告入れ忘れていたのに気が付いて早速入れる。

気が付けば「Site Kit」なる便利プラグインがグーグル先生公式で出ていたので、とりま入れてみた。

いや、便利だね。

私みたいなSEOをあんまり気にしないでブログを育てていくタイプには、機能が集約されてこれくらい簡易的なプラグインはかえって気楽でいいわ。

まぁ、アクセス数がそこそこ増え始めてから本格的にサマリーとかアナリティクスとか駆使し始めても遅くないし。しばらくはこれ一本でやっていけそうね。

さすがグーグル先生。やることが洗練されていて凄いなぁ。

プロフ画像は何にしようか考えながら描き中。

自分で何かを決めて行動できるのって楽しいよね。

一言・所感

早速アイキャッチ画像のシチューの件についてなんだけれど。

実は私はあまり市販のシチューの素から作るシチューが好きではなく、それが目下の悩みだった。いや、とてつもなく小さくてどうでもいい悩みなのはわかっているんだけれどね!

しかし、主夫にとって料理の選択肢が狭まってしまうのは命取り。私は自分が美味しくないと思う料理は作りたくない人なので、できるだけ美味しくないと感じる料理は改善して、レパートリーを増やしていきたいのだ。

で、市販のシチュールゥについてなんだけれど、あれってどう作ってもやっぱり水っぽくならない? どう頑張っても洋食店のシチューみたいにとろとろアツアツ濃厚なシチューにならないよね? 私だけ? ということで、改善策を立てて今夜再びシチューに挑んでみた次第なのです。

それで結論から言えば、かなり改善ができた。

特に、水っぽさと濃厚さは以前よりは大分マシになった。奥様からもお墨付きをいただいたので間違いないと思う。

では具体的に何をしたのかというと、本当にひと手間だけだ。兼業主夫なので洋食店のような凝ったことはできるだけしたくない。

まず、初めに野菜を炒めるための油をバターにした。いつもカレーやシチューを作る時はオリーブオイルを使うのだけれど、それじゃあ軽いシチューが出来ていたので、重めにしようという発想から出てきたアイデアだった。

次に工夫したのはジャガイモだった。ジャガイモは最初の煮込む段階で鍋に入れてしまうとどうしても溶けて跡形もなくなってしまう。でんぷんの塊だから仕方ないよね!

そのため、我が家ではカレーとシチューのジャガイモは煮込まずに、電子レンジで熱を通してから、ルゥ投入後の煮込み段階でその熱したジャガイモを入れるようにしていた。そうると、ジャガイモは溶けずに残り、ホクホクと食感を楽しみながら食べることができるからだ。

ただ、今回は趣向を変えた。ジャガイモは溶けてもなおその存在を鍋の中に残し続けているのだ。なんか哲学っぽいよね。

しかもジャガイモが溶けると、シチューの中に混ざるでんぷんの割合が増えるため、とろみがつきやすくなる。それを利用した。

1個のジャガイモはわざと溶かすために最初からニンジンや玉ねぎたちと共に炒めてから煮込み、もう1個のジャガイモはいつも通り電子レンジでチンをした。

すると、なんてことでしょ~。シチューには溶けたジャガイモの甘みと、なおかつ形の残っているジャガイモのホクホク感をダブルパンチで楽しむことができ、美味しさが二倍以上になったのですよ、奥様。

てなことで、シチューを美味しく食べられて、無事改善に成功したわけである。えっへん。

まとめると、

  • 野菜を炒める油をバターにする(もしかしたらマーガリンでも可能かもしれない)
  • ジャガイモは2個用意して、1個はわざと溶かし、1個はレンジでチンして食べるようにする

以上2点だけの工夫で市販のシチューが劇的に改善されたのですよ。コレってすごいと思うんですけれど、どうっすかね?

ちなみに、最後の味を見て、もっと濃厚なのがお好きな方は追いバターをしても美味しいと思います。

あと、ジャガイモを溶かしている関係上、どうしても甘くなりがちです。そのため、しょっぱめが好きな人は、最後に味を見ながら少しずつお塩を加えるのも美味しさアップにつながると思いました!

しかし、私は調子に乗って最後の最後で白菜やシメジをぶち込んでしまったため、結果的にいつもくらいの水っぽさになっちゃいましたけれどね! ああ、もう台無しだぁ。

追記で奥様の話

どうやら今日の帰りに雪道で滑って転んで尾骶骨を直撃してしまったみたい。痛い。

ホント、北海道の冬道は歩道でも車道でも一瞬の気のゆるみが命取りだから、骨折をしていなかっただけでもよかったわ。

痛みでずっと鼻水ズルズル涙ダラダラ状態だったので、腰にロキソニンテープを張ってあげた後はずっとよちよちと頭を撫でたり抱きしめたり。

私はガラスの腰持ちなので、腰を打った時の痛みはよくわかる。腰は体の要とは言ったもので、腰が痛いと本当に身動き取れなくなるのよね。

ともかく、大事には至らなくてよかったけれど、泣きっ面に蜂とはよく言ったもので。最近の職場の件もあって、奥様は精神的にも辛いみたい。

ただ、今は忍耐の時期ね。耐えるしかないと思うの。

こういうときは、金に糸目付けずに美味しいものを食べて、お風呂に入って、寝室でゆっくりするのが一番だわ。

一日でも早く奥様が立ち直るのを祈っているけれど、雪解けはまだ先のようね。