フリーランスFPのblog
万FP
10:00~17:00(月~金)

日誌(2020年1月30日木曜日)

アイキャッチ画像は親友の無忙庵さん(https://photopool.bts-works.com/ )から許可を得て拝借しています。

彼の写真はいいものが多いので、興味があれば是非支援してください。

本日行ったこと

  • ブログ更新
  • イラスト作業
  • 家事とか

反省点

ぼちぼち。

とりあえず行動あるのみなので、特にないかな。

今日はそこそこ作業も進んだので、このままのペースで徐々にやること増やせていければ言うことなし。

プロフ画像を何にしようか決まったので、すぐに描きます。

あと、ブログ記事が日誌ばかりなのも味気ないし、業務の隙間みてCFP®認定者らしいみんなの役に立つ記事でも書ければいいなと考えています。

とりま、目下の注目はふるさと納税制度ですかね。泉佐野市が省かれちゃったし

ふるなびさんとか結構事細かに解説してくださっているサイトが多いんだけれど、ふるさと納税しようとしている人にはちと情報量が多くて不親切に感じるんだよね。

自分で計算とか言われても、一般の人には結構難しいのよ。税理士法人に勤務していた時代もよく相談されていたからね。「実際いくらくらい寄付すれば私はお得になれるんですか?」みたいな。

まぁ、そこら辺を自分のためにも整理して記事にできればいいなと思います。

あまり期待しないでね。時間も限られているし。

急ぎで相談してほしい人はお問い合わせしてください。1時間くらいの相談なら初回無料なので。

チャットワークやスカイプでも受け付けているので、遠方の人でも大丈夫よ。

一言・所感

奥様の上司は、「ここだけの話~」とか「秘密なんだけれどさ~」とかが枕詞に付いて話しかけてくることが多いらしく、二人して「全く信用できないよね~」「口軽そう。こちらの秘密は絶対に話せないね」などと雑談してクスクスと笑い合っていた。

まぁこれは笑い話なんだけれども、信用とか信頼とかって、本当に何気ない一言で一気にガタ落ちしてしまうものだから注意が必要だ。

当然、いつも肩肘張って口を開くのも大変だから、全幅の信頼を寄せられる奥様や親友の存在はありがたいと日々思わされる。気軽に話して笑い合えるのはいいよね。

だからと言って、いつも「ありがとう」と言うのはちと「わび・さび」がないなと思ってしまう。親しき中にも礼儀ありだけれど、やっぱり気の置けない仲に感謝の言葉は無粋だと思うのだ。自分が悪いと思えば謝罪は絶対にすべきだけれどね。

ま、謝礼は言葉で示しても意味がない。感謝の意は表情や態度に滲み出るものだからね。心からって本当に大事だなぁと常日頃思っています。